宮城県登米市『The Pocket』UES/DELUXWARE/DALEES/TCBJEANS/WORKERS/ENTRYSG/MOONSTAR/正規取扱店/5000円以上お買い上げで送料代引手数料無料!

DELUXEWARE/デラックスウエア WWS-27『9oz INDIGO CHAMBRAY/ 9オンスインディゴシャンブレー』INDIGO/インディゴ WWS-27

20,680円(税込)

定価 20,680円(税込)

S20,680円(税込)
在庫なし
M20,680円(税込)
在庫なし
L20,680円(税込)
在庫なし
XL
購入数


















希少な9ozインディゴシャンブレーの「WWS-27」。

岡山県井原市でオリジナル製造した9オンスインディゴシャンブレーを使用した1940年スタイルのリアルワークスタイルシャツ。

生地のハリとコシが持続するため、着込んでもヨレヨレになるのを防ぎます。

一心不乱にインディゴシャンブレーを楽しみたい方は是非お試しください。



・素材

この素材は、岡山県井原市の旧式織機で織り上げた9オンスのインディゴシャンブレーです。

経糸にロープ染色インディゴ12/-織糸、緯糸にはベージュトップ杢糸を使用し素材組織内容も色合いも独特な雰囲気に仕上げています。

また、通常5ozのシャンブレーを9ozまで厚みと強度を増して製造した類稀なシャンブレーでもあります。


・シルエット

この型紙は、30代から40代を対象にしウエストラインを緩やかにした身頃形状と肩傾斜、ヴィンテージならではの自分で創るアームホール及び袖ラインが特徴です。

およそ日本人の平均寸法で型紙を起こしているため対象範囲の広さも魅力。

※身幅(若干増)、エリ・台エリ、袖丈(短く)を刷新しています。


・企画者より

シャンブレーとは経糸に色糸、緯糸に白糸もしくは生成糸で平織りした布帛の名称です。

ですから「インディゴ染料を使用」しなくてもシャンブレーと呼びますが、現在の認識からインディゴシャンブレーを略してシャンブレーと呼んでいます。

また、このシャンブレーは必ず平織り布帛の事を指しますが、平織りで9ozまたは10ozの組織となると実は様々な弊害が生まれやすいのです。

織糸を太くしオンスを上げようとすると「ダック地=キャンバス」に近づき、密度と組織を変更し綾織りにしようものならデニムになります。

そもそものバランスが崩れ、およそシャンブレーの見た目とはかけ離れて行くことでしょう。

「シャンブレーのオンスを上げる」ことは実は以外に難しいとお伝えします。

使用する織糸、糸質、太さ、そして密度と組織バランスの試行錯誤を重ねカタチにした9ozシャンブレーを是非手に取って見てみて下さい。



サイズ 


S 身丈68.5cm、身幅51.5cm、袖丈59.0cm、肩幅42.5cm

M 身丈71.0cm、身幅54.0cm、袖丈60.5cm、肩幅43.5cm

L 身丈73.5cm、身幅56.5cm、袖丈62.0cm、肩幅44.5cm

XL 身丈76.0cm、身幅59.0cm、袖丈63.5cm、肩幅45.5cm


<メーカー想定サイズ>

S=165cm・67kg
M=170cm・70kg
L=175cm・73kg
XL=180cm・76kg

通常のサイズで選択ください。
バランスの取れた形状と柔らかい素材のため通常通りのサイズをお勧めします。


※上記の数値はデラックスウェアサイズチャートより抜粋したウォッシュ後の数値になります。
※画像と実物ではディスプレイ環境等により色合いに多少の誤差が生じます。また表記サイズより若干の誤差がございますので予めご了承下さい
※素材によっては着用感に誤差が生まれます。
※数値は環境により前後するため±0.5cm〜1cm程の誤差を許容とします
※洗濯乾燥後の数値です(ガス乾燥による最大縮率後の数値)

おすすめ商品