宮城県登米市『The Pocket』UES/DELUXWARE/DALEES/TCBJEANS/WORKERS/ENTRYSG/MOONSTAR/正規取扱店/5000円以上お買い上げで送料代引手数料無料!

Workers/ワーカーズ 『Officer Trousers Slim Type 2 オフィサートラウザースリム』コットンサージグレイ Workers pants_01

18,360円(税込)

定価 18,360円(税込)

 
28
32
購入数










(セットアップもオススメです。同生地のラウンジジャケットはこちら


おなじみ、古今様々なチノパンを混ぜて作ったWorkers Officer Trousers。18FWは「Class2」、脇が巻き縫いバージョンを継続して。

ちなみに19SSはClass2は作りません。

とりあえず、脇巻縫いバージョンは18FWで一度お休みです。

定番のSlimFit。膝から裾にかけてすっきりと。

18センチ前後の裾幅で、これ以上細くするとテーパードになってしまうギリギリSlimFitと言える寸法。

仕様はクラシックに、フロントはボタンフライ。ポケットは手の入れやすさを考えて斜め切り替えポケット。

バックポケットはフラップ付の玉縁ポケット。ダーツを斜めに取ることで、分量をたくさん取れます。

これにより、Slimでありながら、ヒップ周りは適度な丸みを持った穿きやすく綺麗なシルエットを作り出しています。

素材は10オンスクラスのコットンサージ。コットンなのにウール風の生地。

17FWでは12-3オンスクラスのものを使い、がっしりしてよかったのですがチノパンの仕様にはちょっと分厚くてきれいに仕上がりづらい部分がありました。

そこで、18FWでは糸を少しだけ細くして新たに10オンスクラスに作り直しました。糸に「トップ杢」という、ワタの段階で色をつけて混ぜてから作った糸を使っています。

この糸が、綿なのにウール風に見える色を作り出しているのですがお値段がどうしても普通の糸より高いのです。

ちなみに、チノは最初に生成りの糸で生地を織り、生地に成ってからさらし(漂白)して染める生地染(こちらのほうが安価)。

この点がチノとの価格差になります。

製品はOW済みです。


詳細はこちら→『Workers HP』


*大変申し訳ございませんが、現在当店では裾上げのご対応は行っておりません。


サイズ 

28 ウエスト68cm、レングス76cm、前股上27cm、後股上36cm、ワタリ29cm、裾幅17.5cm


32 ウエスト78cm、レングス76.5cm、前股上28cm、後股上37cm、ワタリ30cm、裾幅18.5cm


前また上はクロッチ(後ろ身頃との境目)からベルト上端まで。
後ろまた上はクロッチ(前身頃との境目)からベルト上端まで。
ワタリはクロッチから下を水平に測っています。


サイズを選ぶ際は、股上の深さに注目してください。
お手持ちのパンツで、股上の近いものを探し、そのパンツのウェスト周りと、上記寸法表を比較しサイズを選んでください。

*上記の数値は実際の商品を計測した数値になります。
*掲載写真はメーカー公表のサンプルとなります。リリース時に細かな仕様等、若干の変更がある場合がございます。予めご了承ください

おすすめ商品